お得にANAマイルを貯めてふるさと納税体験旅行ツアーA

お得にANAマイルを貯めてふるさと納税体験旅行ツアーA

ふるさと納税すればもらえるふるさと感謝券や体験ツアーなどありますが、
遠方の方は旅費がかかります。そこで賢くお得にANAマイルを貯めてタダで
旅行できるお得な裏技@に続いて裏技Aがありますのでご紹介します。

 

 

ふるさと納税 旅行 体験 ANAマイル 無料 VISAカード リボ払い 

 

 

裏技@のポイントサイトでポイントを効率よく貯めてANAマイルに交換する方法と
今回の裏技Aの方法を組み合わせればANAマイルの貯まるスピードが加速します。
もちろん、実践するのは片方だけでもOKです。

 

 

 

 

裏技A:クレジットカードでポイントを貯めてANAマイルに交換する

 

 

ANA VISAカードを使ってお買い物

 

 

クレジットカードのANA VISAカードANA VISA SUICAカードを使います。
私はANA VISA Suicaカードを活用しています。

 

 

日常の買い物を極力このクレジットカードで支払いポイントを貯めるのです。
コンビニ・スーパー・デパート・ネットショッピング・旅費・携帯料金・
公共料金・家賃・保険・国民年金など使えるものは全て。
意外とクレカで支払いできるサービスはかなり増えてきています。
家族分も含めて集約してまめに使えば月間でそれなりの金額になるかと思います。

 

 

また、このANA VISA Suicaカードは、ポイントサイトで貯める裏技@でも
説明したポイントタウンやげっとまを経由してクレカ作成すればポイントが
2,000円から3,000円分も付きますので登録しているなら必ず利用しましょう♪
さらに、入会キャンペーン等多数やっていますので、それもしっかり活用すれば
マイラーとしての大きなスタートダッシュが切れます。マイルがぽがぽ♪

 

 

ANAカードの申し込みはこちらから

 

 

ふるさと納税 旅行 体験 ANAマイル 無料 VISAカード リボ払い

 

 

最小限のリボ払い設定にして2倍のポイントをゲットする

 

これらのカードの特徴として、マイ・ペイすリボ(リボ払い)サービスがあります。
このマイ・ペイすリボ設定を行い、ちょっとでも金利を支払うと、なんともらえる
三井住友VISAカードのポイントが2倍になります。

 

 

VISAのポイント体系として、以下2種類に分かれています。

 

ワールドポイント:1,000円毎に1ポイントゲット

 

ボーナスポイント:リボ払い時にワールドポイントと同じポイントゲット
          トータル支払い金額に応じたボーナスもあり

 

 

ただ、リボ払いすると、当然金利がかかります。なんと年利15.0%…。多いですね。
そこで、毎月リボ払いの請求の確定メールが来るので支払い額をこまめに調整するのです。
例えば、月額102,300円の請求が来たとすると、会員サイトにログインしてリボ払いの
臨時増額設定を行い、102,000円の支払いにします。(千円単位で増額できます)
すると、300円に対して金利がかかることになります。月利にするとたったの1.25%です。
300円×1.25%=3.75円と微々たるものですね。

 

 

ただし、この臨時増額設定を忘れると通常設定している月のリボ払い金額以外に金利が
かかりますので要注意です。ミイラとりがミイラになるという。
よって、忘れ防止として毎月の月末スケジュールにリボ設定を入れたり、通常の月の
リボ支払い額を平均の請求金額よりちょっと少なめにしておくなどしています。

 

 

また、年会費はマイ・ペイすリボを利用すると無料もしくは半額程度になります。
ANA VISA Suicaカードで通常年会費2,000円が751円になりお得です。

 

 

ワールドポイントをマイルに移行

 

ANA VISAカードを使いまくって貯めたポイントをマイルに交換していきます。
まずはワールドポイントの交換からです。

 

 

通常のポイントの交換レートは、

 

1ワールドポイント=5マイル(0.5%)

 

になっています。

 

 

しかし、ワールドポイントは年間で6,000円支払うとなんと2倍になり、

 

1ワールドポイント=10マイル(1.0%)

 

なります。

 

 

なかなかの出費ですが、貯めたポイント数によっては無料になる飛行機代を考えると、
6,000円払う価値があるかどうか判断できると思います。
ポイントの有効期限は一般カードは2年間なので2年に1回交換でもよいと思います。

 

 

また、ワイドゴールドカードならデフォルトで10マイル、プラチナカードなら
15マイルと交換レートはさらに高くなりますが、当然年会費もお高くなります。
・ワイドゴールドカード:9,500円(リボ払いかつWEB明細サービスで割引)
・プラチナプレミアムカード:80,000円(割引なし) ((+_+))

 

 

通常は一般カードでよいかと思いますが、旅行保険の付帯や月の使用金額など
個々人でトータルで判断すればよいかと思います。

 

 

ボーナスポイントをマイルに移行

 

ワールドポイントに続いて次はボーナスポイントのANAマイルへの交換です。

 

 

通常の交換レートは以下になります。

 

1ボーナスポイント=3マイル(0.3%)

 

 

しかし、以下の裏技@でもご紹介したソラチカカードの黄金ルートを通ることで

 

1ボーナスポイント=4.4455マイル(0.4455%)

 

にも化けます。

 

 

その錬金術な黄金ルートとは、

 

・VISAボーナスポイント

・Gポイント

・メトロポイント

・ANAマイル

 

 

ただし、還元率が高くなる分、3か月程度の時間がかかりますのでご注意を。
時は金なりということでしょうね。寝かせれば増えると。

 

 

Gポイントに関してもPexポイントと同じように、ポイント移行で経由するため
だけのポイントサイトになります。もちろん無料です。

 

 

Gポイント登録はこちらから

 

 

ふるさと納税 旅行 体験 ANAマイル 無料 VISAカード リボ払い 

 

 

以上、ワールドポイントとボーナスポイントを各ルートでANAマイルに移行すると、
トータルで考えると、クレジットカードでのお買い物金額に対して、1.4455%もの
ANAマイルがゲットできることになります。他にもクレカで支払った積算金額に
対してもボーナスポイントがゲットできるのでトータル1.5%はあると思います。

 

 

普通のクレジットカードだと0.5%しかマイルがつかないので約3倍のお得さですね。
ただし、それなりのコストもかかりますので交換するタイミング等は要注意です。
維持管理費用としては、ANA VISA Suicaなら年会費の751円。
マイルに交換する際に2倍になる6,000円を使うかどうかというところです。

 

 

ポイントサイトで貯める裏技@とANA VISAクレジットカードで貯める裏技Aを
フル活用することでANAマイルをじゃんじゃん貯めることができ、気軽に国内旅行、
さらには海外旅行にも行くことが可能となります。

 

 

ANAカードがソラチカカードとANA VISAカードで2枚になりますが、問題ありません。
マイルのつくカードのお客様番号は会員サイトで1つに統合することができます。

 

 

ふるさと納税してせっかく遠方に旅行・体験ツアーするのであれば、本裏技を
活用して旅費をほぼ無料にして、余ったお金を現地で使って楽しみましょう。
自治体に遊びに来てもらってお金が落ちる仕組みもふるさと納税の醍醐味です。

 

 

ふるさと納税 旅行 体験 ANAマイル 無料 VISAカード リボ払い 

 

 

PS.マイルはまだ貯まっていないけど今すぐに旅行したい方へ

 

裏技というほどでもありませんが、ANAやJALの株主優待券を活用することで、
飛行機代が半額になります。株主になってもよいですし、金券ショップで半額に
なる優待券をゲットしていくのもよいと思います。ご参考までに。

 

 

 

お得にANAマイルを貯めてふるさと納税体験旅行ツアーA関連ページ

ハピタス・ポイントタウン経由でふるさと納税してポイント3重取り♪
無料ポイントサイトの「ハピタス」や「ポインタウン」はご存知でしょうか?これらのサイトを経由してふるさと納税することで「ふるなび」ならポイント2重取り、「楽天」ならポイント3重取りというお得な裏技テクニックがありますのでご紹介します。
お得にANAマイルを貯めてふるさと納税体験旅行ツアー@
ふるさと納税特産品として、その自治体でのみ使える、ふるさと感謝券や体験ツアーなどが増えてきました。しかし遠出して旅行するには、大きな旅費がどうしても必要になります。そこで賢くお得にANAマイルを貯めてタダで旅行できるお得な裏技がありますのでご紹介します。
ふるなびグルメポイントで50%還元率永久ポイントで高級料理を堪能
ポータルサイト「ふるなび」の運営する「ふるなびグルメポイント」を活用すると、還元率50%、永久ポイント、高級料理店で外食ができるという、3拍子揃った裏技が使えますのでおすすめです。
お金の教養講座でお金の知恵を身に付けてふるさと納税
税金が還付されるふるさと納税ですが、税金に限らずお金の教養を身に付けるともっと生活が豊かになります。そんなきっかけを与えてくれるのがファイナンシャルアカデミー主催のお金の教養講座になります。無料なので是非とも一度参加してみてはいかがでしょうか。

 
トップページ サイトマップ 基本講座 ランキング 体験記 裏技集 メルマガ お問合せ