ふるさと納税大感謝祭で特産品を食べ尽くす

スポンサーリンク

 

ふるさと納税のお得な最新情報をゲット♪
⇒ふるさと納税体験会メルマガ登録はこちら

 

⇒LINE@で友だち追加はこちら。

 

友だち追加

ふるさと納税大感謝祭で特産品を食べ尽くす

ふるさとチョイス主催ふるさと納税大感謝祭に参加して
きましたので体験記を記します。

 

 

2016年は10/22,23で横浜赤レンガ倉庫広場にて開催され、
2015年は9/26,27に品川にて開催され大盛況でした。
多くの自治体が出店して特産品の試食でほぼ食べ呑み放題です。

第2回ふるさと納税大感謝祭2016in横浜

2016年は10/22,23で横浜の赤レンガ倉庫広場にて開催されました。
参加自治体は過去最多の61自治体と期待できそうです。

 

 

ふるさとチョイスから事前申し込みするとエコバッグがもらえたり、
抽選会に参加できるものの、特に申し込みなしでも入場できました。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 横浜

 

 

横浜のオシャレな赤レンガ倉庫ということもあり、ちょっとした観光のついでに
参加するのもよいかもしれません。
私は2日目に混雑を避けるために朝10:30頃から入場しましたが、もうすでに
いっぱいです。
お昼頃には試食でおなかいっぱいになる作戦だったのにちょっと失敗です。
みんな考えることは同じなのでしょうか。(笑)

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 横浜

 

 

さっそく一番人気の宮崎県都城市に突入!
慣れているだけあって回転率が高いです。
やはりふるさと納税ランキング上位の自治体が多いですね。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 横浜

 

 

並ぶものの5分もしないうちに宮崎牛と霧島をゲットです。
相変わらずの肉汁です。

 

 

とりあえず一周しながら空いている試食には片っ端から突入します。
自治体によっては特産品の試食の時間帯を決めていたり、整理券を配っている
ところもあります。並ぶスペースが限られているので20人程度並ぶと、
スタッフが「これ以上並べません!」の看板をもって規制します。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 横浜

 

 

こちらは北海道根室市
豪華なカニしゃぶで以前お世話になりましたが、試食はじゃが塩辛です。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 横浜

 

 

自分でゆでたほくほくのじゃがいもに塩辛を好きなだけ盛ります。
小さな器にてんこ盛りのお客さんもいます。塩分とりすぎー!!!

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 横浜

 

 

じゃがいもと塩辛がこんなに合うなんて。すばらしい。

 

 

奥のブースでは、スタッフに教えてもらいながらふるさと納税をする人たちが
行列を作っています。きっかけとしては特産品を試食しているので嬉しいですね。
自治体によっては「今日寄付してもらうと***をプレゼント!」と抱き合わせで
売り込みをしています。

 

 

そんなこんなで20箇所以上は試食したでしょうか。
そこそこお腹がふくらんだお昼頃に赤レンガ倉庫をフラフラして帰りました。

 

 

第2回ふるさと納税大感謝祭に参加した感想として、自治体が増えてよかった
ものの、第1回と比較して全体的に特産品の試食のボリュームが減った気が
します。特にお酒が少なかったような気がします。
前回は焼酎に日本酒に梅酒にとちゃんぽんで気持ち悪くなったくらいです。(笑)

 

 

そして、赤レンガ倉庫という屋外での開催だったので、雨が降ったらどうする
つもりだったのだろうと思います。
この狭いところで傘をさして並んで試食するなんて考えただけでカオスです。
そしてそこそこ風が強かったので気を抜くとテーブルにおいた(小さな)
特産品が飛ばされます。

 

 

ただ、結果として晴天でちょっと日焼けしながらも感謝祭を楽しめたので
よかったと思います。
また一味違った2017年度の開催を楽しみにしています。

第1回ふるさと納税大感謝祭2015in品川

9/26,27の2日間でTKPガーデンシティ品川に5,000人
集まり大盛況でした。
40自治体が出店して特産品の試食でほぼ食べ呑み放題状態
その実態とは…。

 

 

ふるさとチョイスを通してふるさと納税していると、ある日
ふるさと納税感謝祭の案内が来ました。
無料とあるので早速申込み。人が押し寄せてくることを
見越してか時間帯別の申込みになっていました。

 

 

品川駅から徒歩5分程度のTKPガーデンシティ品川へ。
何があるか分からないのでもちろんお昼ご飯は抜きです(笑) 

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

入口で申込メール画面を見せて地図と紙袋をもらって受付完了。
特に誰が来場したかは記録をとっていない模様です。
紙袋には会場地図と試食品が10箇所まで食べられるチェックカードが
入っています。

 

「たったの10箇所!?」

 

これは作戦を立てていかねばと誓いますが、あとで食欲のおもむくままの
作戦になることになります。

 

 

さらに入場者を示す紙の腕輪を装着されます。
この紙の色が入場時間帯を示しているようで、2時間を目安に
入れ替わってくださいと言ってましたが、会場内にはいろんな
色の腕輪がいるじゃないの。(やっぱり)

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川 

 

 

ガードマン?のいる扉をくぐると、人、人、人の嵐。
昼時だから仕方ありませんね。
あちこちでできている行列がすごいです。

 

 

何だこの活気は!?
ふるさと納税も国民に浸透しているじゃないか!?
(周囲には特産品をもらっている人はほとんどいないのに…)

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

会場内をざっと見渡してから空いているところから試食していきます。

 

パクパク。うまい。パクパク。うまい。パクパク。うまい。 

 

ん?なぜに試食チケットにチェックが入らないの???
どうやら1日目でこのシステムは破綻したようです。(笑)
よって、2日目の昼には特産品の食べ呑み放題フィーバー中

 

 

おそらく忙しすぎて試食チケットをチェックしている暇がないのか、
出店している自治体にとってはどんどん試食してもらった方が
得なのでしょう。

 

 

出店する自治体で一番人気は宮崎県都城市。大行列です。
しかし、都城市にふるさと納税した身としては実食しない
わけにはいきません。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

都城市だけ自治体の中で唯一2ブース分確保している模様。
すごい力の入れようです。

 

 

お兄さん2人が目の前で宮崎牛を焼いてくれます。壮大な風景です。
途中で黒霧島や白霧島などの焼酎もふるまってくれます。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

宮崎牛はA5ランク級のうまさ。脂ののりもすごい。肉汁も。
焼酎片手にペロリ。

 

 

先ほどからいろんなところでいろんなお酒を飲んでいるので
もうチャンポン状態です。食べる量より飲む量の方が多いのか
酔いが回るのが早いこと早いこと。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

途中で山形県天童市のブースを発見。今年の納税額1位を獲得するか!?
将棋作りのデモをやっていました。貴重。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

伊万里も冷えて濃厚な梅酒など飲みまくって大満足。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

瑞穂牛もウマいわ〜。ゴハンが欲しくなる。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

上士幌のジャガイモの試食もホクホクで最高。
インカのめざめです。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

かつお節をそのまま飾ってます。動き出しそう…。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

各自治体のゆるキャラも登場。写真撮影してくれます。
名前は覚えてないけど君たちのシルエットはきっと忘れない。

 

 

ふるさと納税大感謝祭 ふるさとチョイス 品川

 

 

そんなこんなで特産品の試食というものの、並びさえすれば
食べ呑み放題状態でした。 飲みすぎてちょっと気持ち悪い…。
そして都城市に2回並びましたが、美味しい脂ののったお肉も
2回も食べると美味しさ半減。ほどほどが一番いいですね(笑)

 

 

ということで2時間強で出店自治体全制覇です。
昼時が過ぎたというのに全然人が減りません。
時間帯によって試食の数を制限しているところもありますので、
そこは計画的にいきましょう。

 

 

たまにはいろんな自治体(試食)と触れ合える場を提供してくれる
大感謝祭って素晴らしいですね。

 

ごちそうさまでした。 

 

また開催されることを祈っています。

 
スポンサーリンク

ふるさと納税大感謝祭で特産品を食べ尽くす関連ページ

ふるさと納税 ワンストップ特例制度
2015年4月からふるさと納税のワンストップ特例制度が開始されます。控除上限が2倍になり、確定申告が不要になるので、ますますふるさと納税がメジャーになること間違いなしです。
2015年度よりふるさと納税控除額上限2倍へ検討
2015年度よりふるさと納税の税金控除額を現状の住民税10%分から2倍の20%へ引き上げる検討を行っているとのこと。また、ネックであった確定申告を不要にして年末調整といった簡易化を検討中。ふるさと納税がもっとメジャーになってよりよい特産品をいただけるチャンスが増えそうなGOOD NEWSです。
サイネックスがふるさと納税事業請負へ
サイネックス<2376>がふるさと納税関連の事業を一括して請け負うというニュースが流れました。それを受けて株価はストップ高へ。それだけふるさと納税事業には潜在的に大きなインパクトがあるのです。
2016年度より企業版ふるさと納税創設へ
2016年度より企業版ふるさと納税を創設すると政府が発表しました。つまり、個人の住民税ばかりと思いきや、企業も法人税を優遇対象とするようです。 一体特産品はどうするのだろう?金額も個人と比較にならないでしょう。ここでも自治体の特産品戦争が幕を開けるのでしょうか!?お楽しみに。
ふるさと納税で熊本地震の被災地の復旧・復興を支援しよう!
2016/4/14から震度7の熊本地震が発生し、被災地の復旧・復興が急がれています。少しでも私達に協力できることは何かと考えた時に、ふるさと納税は一つの有効な支援となります。まだ限度額に余裕がある方は是非ともふるさと納税で支援しましょう!
鬼怒川決壊の常総市をふるさと納税支援しよう!
2015/9/10記録的大雨による鬼怒川の堤防決壊で常総市が浸水被害にあいました。ちょうど常総市ではふるさと納税を受け付けていますのでまだ限度額に余裕がある方は是非ともふるさと納税で支援しましょう!
ふるさとチョイスcafeで身近に感じるふるさと納税
2016年7月1日に有楽町にオープンした「ふるさとチョイスcafe」にさっそく行ってきましたのでレポートします。
東京メトロに全国の高級水を売るふるさと納税自販機が登場!
東京都内の東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅に全国の高級水を売るふるさと納税自販機が登場しましたのでレポートします。
特産品の還元率30%以下に見直しへ!
2017年4月に総務省から各自治体に通達が出ました。還元率30%以下にすること及び換金しやすい特産品の禁止等です。よって、4月から各自治体の特産品の還元率見直しが順次始まっています。

 
トップページ サイトマップ 基本講座 ランキング 体験記 裏技集 メルマガ お問合せ